身旺・身弱

四柱推命総合

日主(日干)の強さの度合いです。 身旺:日干を生じる五行が多い・日干の五行が多い 身弱:日干の五行が少ない・生じる五行も少ない・剋す五行が多い ※日主にかかわる五行が命式中に多いと身旺、少ないと身弱と判断します。 これに […]

支合(支の関係)

支合(十二支の組み合わせ) 支合は、互いの陰陽が合体することで合(支合)となります。 二人の関係では基本的にとても良い相性と占います。 子+ 丑- 相性はとても良い結婚には、特に大吉。 亥― 寅+ 相性は良いが離れやすい […]

内格と外格

内格と外格 命式全体の特質を表すものです。 説明には五行の強弱がポイントとなりますので、その理解があるとスムーズにわかると思います。 内格では弱い五行を助ける五行が吉となります。 逆に強い五行を剋する五行は吉となります。 […]

命式の五行

四柱推命総合

命式の五行 内格・外格の説明がありました。 命式で五行の強弱を判断するときは まず、 縦軸に木・火・土・金・水 として含まれる五行がどのような役割をしているか調べます。 五行 天干数 地支の根 月齢の有無 備考 木 甲1 […]

地支の根としての役割

天干の五行と地支の五行を見ます。 天干の五行が、地支にある場合、天の干(甲・乙・丙・・・)に対して支える働きをし、これを根があるとし天干の強弱の参考とします。 天干の五行と同じ五行が支にある場合[根]があるとします。 ( […]

ページの先頭へ