●通変星の5大分類

運命星(通変星)には、大きく5つの分類があります。

以下に、各運命星の分類を示します。(Gはグループ)
泄星のG火 食神 傷官 何事も内に秘めずはきだすことになります。おしゃべりであるとか、金遣いが荒いとか、などです。
ことの良し悪しは別にしても、はきだすだけの絶対的なパワーが必要となってきます。
財星のG土 偏財 正財 財星は、財運を司る星です。 男性にとって妻の象徴です。 正財が正室なのに対し偏財は側室的な意味を持ちます。 また正財はこつこつと貯める財産なのに対し偏財は流れる財を意味し商売などの象徴でもあります。
財星も多くあれば良いというわけでもなく、 沢山あると散財する傾向にあります。
官星のG金 偏官 正官 官星は、仕事を司る星です。女性にとって夫の象徴です。また、官星は仕事・職業の象徴でもあります。
印星のG水 偏印 印綬 頭脳明晰な人が多くまた芸術家や宗教方面での活躍が期待されます。
やや頑固な傾向はありますが、大成できる星です。
自星のG木 比肩 劫財 自我を象徴します。他の星との組み合わを考慮すべき星です。我が強くなる傾向が大なので 思い当たるふしのある人は、救われます。
大抵我の強い人はそれに気づかないことが多いのです。

戻る